SKYTRAK SYSTEM

~ゴルフ弾道測定器をお家に完全設置!~

はじめよう

(公社)日本プロゴルフ協会(PGA)からも
正式に推薦されているゴルフ用弾道測定機です。

●特徴

施工・調整までワンストップ対応。1社ですべて完結できるので、時間短縮大幅なコスト削減につながります。

「株式会社そう」ですべての施工・調整作業をします。
システムとして当社で完結できる、全国で数少ない企業です。

・芝生
・ブーツクッションによる壁面
・ゴルフシミュレーターの施工
・プロジェクターや測定機の調整

これらの作業すべてが1社で完結します。
もちろん部分的な施工も承ります。

●サポートも充実

当社は、システムを自社で施工及びシステム調整をしていることから、問題点をスピーディーに解決に導きます。

また製品のトラブルに関しては、GPRO社が対応しておりますが、丁寧な電話サポートのため、より安心して相談しやすい環境を提供しています。
またオンライン上でリモートによるサポート体制も充実。お客様自ら操作しないサポート体制もあります。

当社オリジナルサポートもついており、1年間無償サポート付き。電話一本いただければ、すぐに対応します。
無償サポート期間終了後も、即時対応しますので、遠慮なくお問い合わせください。

屋外でも使用できます。

スカイトラック施工動画

SKYTRAK 導入プラン

ベーシックプラン
基本仕様
シンプルプラン
一人でコッソリ練習場
プロジェクター
スタジオプラン

みんなでワイワイ
フルパッケージ
プラン

ゴルフ以外にも活用

ベーシックプラン

ゴルフの練習機能が充実しています。
測定したいヘッドスピード・ボールスピード以外に 縦・横の回転数を知ることで、ご自身の特徴や調子を 即時に把握することが出来ます。

特徴問題点が可視化されることで、スイングの問題解決がスピーディーになります。
予算40万円~70万円程度
施工時間1日程度

ベーシックプランの概算

SkyTrak モバイル265,000-
設置キット2,600
iPad37,800
iPadスタンド12,000-
社内設定・現場設置費60,000-
諸経費6,000-
交通・宿泊費別途
ネット + マット + その他 + 小計¥383,400-
片道60km以上の移動が発生する場合出張扱いとなりますのでご了承ください。
・宿泊費が発生する場合1泊あたり手当が発生します。
・移動のみの人件費は1人工の半額を頂いております。

御支給品の機器やすでに利用しているものがありましたら 組み合わせて活用することで予算を抑えられます。

1人でこっそり練習場:シンプルプラン

ゴルフのラウンド機能があり、付属のモニター【21インチ】で楽しめます。
予算は最小限でありながらもスカイトラックのシステムが堪能できます。

特徴省スペースのなかでご自身の特別な空間として最適です。
予算100万円~200万円程度
施工時間2日程度

予算やスペースに合わせてお客さまにとって理想の環境を共に追求していきます。

みんなでワイワイ:プロジェクタースタジオプラン

ゴルフのラウンドをより臨場感のある仕様です。
プロジェクターに別の動画ソースを送ればゴルフ以外の楽しみ方もあります。

特徴スカイトラックでゴルフをしながら別の映像を楽しむことも可能です。
大勢の方を招いたパーティにも適しています。
予算200~300万円程度
施工時間3日程度

多目的利用のスペースを活用することでゴルフ以外の楽しみ方が可能となります。

ゴルフ以外にも活用できる:フルパッケージ

ゴルフのラウンド以外の目的で使用できる空間、YouTubeやテレビ・映画鑑賞としてもスムーズに活用できます。
音響システムの充実によって音楽スタジオとしても使用できます。ゴルフの練習の後にまったり映画鑑賞にも活用できます。
また、お子様やお孫さんに大きなスクリーンでDVDをみせることで、ワクワクを感じてもらうこともできます。

特徴ケーブルを抜き差しすることなくボタンの切替でスマートなシステム構成です。
広範囲に広がる音響システムが映像をさらに引き立てます。
予算300~400万円程度
施工時間7日程度

フルパッケージプランの概算

スカイトラック
(機器、設置費込)
90万円
モーションリプレイカメラ2台
(機器、設置費込)
20万円
スクリーン敷設
(製品、設置費込)
20万円
チューブマット敷設
(製品、設置費込)
20万円
プロジェクタ
(機器、設置費、取付金具、ケーブル、雑材料費込)
50万円
人工芝敷設
(製品、設置費込)
60万円
ブーツクッション
(製品、設置費、材料費込【ベルクロタッカー止め)
80万円
AVシステム
(設置費込、【スイッチャー、アンプ、スピーカー、分配器)
60万円
※ 交通費・宿泊費は含まれておりません。
※ ラウンドできるコースはスタンダードの5コースとなっております。
※ 概算として記載したものです。詳細はシステム担当にご確認ください。

※ 導入をご検討の方は、実施するしないに関わらずお気軽にご連絡ください。

スカイトラックをはじめる為に必要なもの

1. SKYTRAK 本体

2. 設置場所の確保

3. 電源

4. 環境

練習仕様

コースラウンド/練習仕様

ブーツクッション導入事例
平面・立面図

株式会社そうは、株式会社GPro、株式会社テンシャル(TENTIAL)の代理店です。

お問合せ

    お名前
    フリガナ
    電話番号
    メールアドレス
    郵便番号
    ※住所が自動入力されます。
    ご住所
    ご検討中のSKYTRAKプラン
    メッセージ本文